イチロー 代打で安打!メジャー歴代41位のオットに並ぶ

[ 2015年5月25日 05:43 ]

オリオールズ戦で安打を放ち、一塁へ走るイチロー(AP)

交流戦 マーリンズ5―2オリオールズ

(5月24日 マイアミ)
 マーリンズのイチローは24日、マイアミで行われた交流戦オリオールズ戦の8回、2死走者なしの場面で代打で登場、中前打を放った。守備にはつかなかった。試合は5―2で勝ち2連勝とし、6カードぶりに勝ち越した。

 打率は2割9分6厘。イチローはこの日の安打で2876安打とし、メジャー通算41位のメル・オットに並んだ。

 メル・オットは1920年代から40年代にかけてジャイアンツで活躍した外野手で、17歳でメジャーデビューし、22年間ジ軍一筋でプレー。身長1メートル75と小柄ながら通算511本塁打をマーク。引退後はジ軍の監督も務めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月25日のニュース