松坂、横浜高・渡辺監督勇退「以前から聞いていた 最高の形で…」

[ 2015年5月14日 14:00 ]

ブルペンで投げ込む松坂

 横浜高OBのソフトバンク・松坂大輔投手(34)が14日、恩師である同高の渡辺元智監督(70)が今夏限りで退任することについてコメントした。

 「ボクは以前から聞いていました。体調を崩されているというのは聞いてました。監督さんから(勇退の話を)聞いた時はあまりにショックが大きくて言葉が出てこなかった。思い出はパッとは言えない」と松坂。

 「まだ終わってないのでお疲れさまっていうことは言わない。最後、監督さんのために何が何でも甲子園に行くというつもりで選手がやってくれると思う。甲子園で、できれば最高の形で終われればいいですね」と、後輩たちにエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月14日のニュース