ハム大野にバット直撃!流血奮闘も無念…今季ワースト4連敗

[ 2015年5月14日 05:30 ]

<日・西>6回無死二塁、三振した浅村のバットが大野の頭を直撃し、血を流す

パ・リーグ 日本ハム7―8西武

(5月13日 札幌D)
 1点ビハインドの9回に守護神・増井投入など、執念采配を見せた日本ハムの栗山監督は「結果がすべて」と今季ワーストを更新する4連敗に唇をかんだ。

 6回の守備では、マスクをかぶっていた大野の頭に空振りした浅村のバットが直撃。流血したが、再びグラウンドに戻る気迫も見せたが3カード連続負け越し。3回に左越え12号ソロも2試合連続空砲となった中田も「負けたら意味がない」と悔しさを隠さなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月14日のニュース