日本ハム、追い上げ及ばず4連敗…栗山監督 必死の采配実らず

[ 2015年5月13日 23:24 ]

パ・リーグ 日本ハム7―8西武

(5月13日 札幌D)
 日本ハムは懸命に追い上げたが一歩及ばなかった。最大で4点あったビハインドを8回に1点差まで詰め寄ったが、9回1死二塁から代打杉谷と田中が凡退して万事休す。全7得点のうち5点は押し出し四球や捕逸などでもらっただけに、ミスを生かせなかった。

 これで3カード連続の負け越し。連敗は4に伸びた。勝ちパターンの宮西や増井を投入するなど必死の采配が実らなかった栗山監督は「みんな頑張ってくれたが勝つことが仕事。明日からしっかりやる」と顔を上気させて話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年5月13日のニュース