PR:

マーリンズ、不調のシーシェクに代わる新守護神獲得か

マーリンズのスティーブ・シーシェク投手 (AP)

 米メディアは12日、マーリンズがフリーエージェント(FA)となっているラファエル・ソリアーノ投手(35)の獲得に動いていることを伝えた。

 ジェニングスGMとソリアーノの代理人が同日に会談予定とのことで、10日のジャイアンツ戦と11日のドジャース戦、2戦連続でのサヨナラ負けを許してセーブに失敗している不調のスティーブ・シーシェク投手(28)に代わるクローザーとして、チームはソリアーノを迎え入れたいようだ。

 ソリアーノはメジャー13年間で通算207セーブを記録。10年のレイズ時代にはリーグトップとなる45セーブをマークした。昨季はナショナルズで32セーブを挙げるも、シーズン後半に大きく調子を崩してオフにFAとなった。

[ 2015年5月13日 17:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月15日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム