球児、3Aで1回無失点 先頭二塁打も後続抑える

[ 2015年5月12日 14:09 ]

傘下マイナー3Aラウンドロックの一員としてナッシュビル戦に登板し、1回を無失点のレンジャーズ・藤川

 右脚付け根付近の張りで故障者リスト入りしている米大リーグ、レンジャーズの藤川球児投手は11日、傘下マイナー3Aラウンドロックの一員として敵地でのナッシュビル戦に投げ、1回を1安打無失点、1三振だった。

 2―0の6回から登場。先頭打者に左翼線二塁打されたが、後続を一ゴロ、二飛、空振り三振に抑えた。3Aに合流後は映像チェックができずフォームが崩れていたが、「体が元気で楽に流れられるフォームが見つかりそう」と手応えをつかみつつある。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月12日のニュース