日本ハム・岡“場外珍プレー” 好きな魚介類は?「肉です」

[ 2015年5月12日 09:27 ]

 走攻守の三拍子を備え、ピカイチの身体能力を誇る日本ハム・岡がグラウンド外でも天性の才能を発揮した。栗山監督、大野、鍵谷、西川、上沢の6人で北大病院の「ひまわり分校」を訪問。療養しながら学んでいる児童、生徒らとの交流会を実施したが、イスに座っていた指揮官をまるでコントのようにズッコケさせたのは、子供たちからの質問コーナーのときだった。

 「北海道で好きな魚介類は何ですか?」と柔らかい質問を受けたが、なぜか岡は「肉が好きです」と真面目に返答。選手会長の大野も、昨季盗塁王の西川もガクッとなるほどの天然素材に会場中が大爆笑だ。

 こんな雰囲気に栗山監督も笑顔。「毎年、ここに来ると元気とか、我々が勝たなくてはいけない意味を教えられる。今年は本当にやります」と12年以来のリーグ優勝をあらためて誓っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月12日のニュース