オリックスが逃げ切る ソフトB 摂津は自身3連敗

[ 2015年5月2日 16:50 ]

<オ・ソ(8)> 力投したディクソン

パ・リーグ オリックス4―2ソフトバンク

(5月2日 京セラD)
 オリックスが追い上げるソフトバンクを振り切った。

 2回、カラバイヨの適時二塁打などで2点を先制し、3回にもT―岡田の適時二塁打で加点。2点差に詰め寄られた8回にはT―岡田の一発で引き離した。先発のディクソンは、味方の好守にも助けられ、7回2/3で7安打1失点で今季3勝目。

 ソフトバンクの摂津は8回まで投げ切ったものの、序盤の失点が響き自身3連敗。8回に牧原の犠飛、9回に李大浩の本塁打で追い上げたが、終始後手に回った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月2日のニュース