オリ西 顔面けいれんは疲労が原因 1軍合流

[ 2015年5月1日 05:30 ]

オリックスの西

 左顔面けいれんで、28日の楽天戦の先発を回避したオリックス・西が、この日から1軍に合流した。

 キャッチボールやノックなど他の投手と同じメニューを消化。球団によると、痛みやけいれんは治まってきており、ひとまず様子を見るため、出場選手登録は抹消されなかった。順調に回復すれば、今9連戦中に復帰する可能性もある。西は「早く復帰できるように、やれることをしっかりとやっていきたい」と話した。また、29日付のブログには「精神的なことではなく、疲労から細菌が活性化して顔に異常が出ました。5年前の顔面神経まひに比べたら軽症だと思います」などとつづった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月1日のニュース