日本ハム ハーミッダの逆転打で貯金8!ソフトBは今季初の3連敗

[ 2015年4月28日 20:26 ]

<日・ソ>6回2死満塁、二塁打を放ったハーミッダ

パ・リーグ 日本ハム3―1ソフトバンク

(4月28日 札幌D)
 日本ハムが逆転でソフトバンクに勝利し、2連勝。貯金を今季最多の8にした。

 4回に柳田の4号ソロで先制を許した日本ハムは6回、この回の先頭打者、中島卓の左前打を足がかりに2死満塁とすると、ハーミッダの走者一掃となる右中間への3点適時二塁打が飛び出し逆転した。

 先発のメンドーサは6回までを投げて3安打1失点。チームが逆転直後の7回からはリリーフ陣にマウンドを託し、今季2勝目は来日2年目にしてうれしい本拠地・札幌ドームでの初勝利となった。

 ソフトバンクは大隣が8回完投で5安打3失点と先発の役割を果したが、ハーミッダへの一球に泣き今季初黒星。打線は3安打1得点と沈黙し、大隣の力投に応えることができず、チームは今季初の3連敗を喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年4月28日のニュース