巨人 同率首位に!杉内開幕3連勝 金城本盗&ダメ押し打、村田意地の一発

[ 2015年4月28日 20:57 ]

<巨・中>力投する杉内

セ・リーグ 巨人4―1中日

(4月28日 東京D)
 巨人の杉内が中日戦に先発し、7回を2安打無失点、9三振の力投で開幕から無傷の3連勝を飾った。

 ここまで防御率1位の中日・大野との投げ合い。杉内は切れのある直球を低めに集め、中日打線を散発2安打に抑え三塁を踏ませなかった。

 打っては初回2死一、三塁で打者アンダーソンの時、重盗を仕掛け、三走・金城が先制のホームイン。4回には左足ふくらぎの張りを訴え、交代した坂本に代わって途中出場の村田が左翼席へ2号ソロ。打撃不振のため2試合連続でスタメン落ちしたベテランが意地を見せた。さらに7回にも4連打を集中し、金城の2点二塁打でダメを押した。

 巨人は開幕からの中日戦連敗を3で止め、ヤクルトと並び同率首位に浮上した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月28日のニュース