ヤクルト 石川が今季初白星!DeNAは泥沼5連敗 ついに借金生活

[ 2015年4月18日 20:51 ]

<ヤ・D>ヤクルト先発の石川

セ・リーグ ヤクルト4―0DeNA

(4月18日 神宮)
 ヤクルト先発の石川が今季初白星を挙げ、昨季8月28日の広島戦以来の勝利投手。チームは3連勝で首位を守った。

 初回に2死一、三塁といきなりピンチを迎えたがロペスを見逃し三振に仕留め、5回にも2死満塁とピンチを迎えたが筒香を遊ゴロに。要所をきっちりと締め、7回無失点でマウンドを降りた。

 打線は伸びのある直球で押してくるDeNA先発の山口を打ちあぐねていたが、6回に神宮の風を味方に攻略した。2死一、二塁で雄平の打球は左翼フェンス付近へ。強風が吹くスタジアムで左翼筒香が捕球できず、2点先制タイムリー。続く5番畠山が3号2ランを放ち、この回4点を奪った。

 DeNAはここまで2勝0敗の山口が力投するが、6回に不運な失点もあり4点を許して1敗。打線も初回と5回の好機を生かせず無得点で終わった。これでチームは5連敗。一時は首位に立ったが、借金生活に入った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月18日のニュース