A・ロッド 2本塁打を含む3安打4打点で勝利に貢献

[ 2015年4月18日 13:08 ]

ア・リーグ ヤンキース5―4レイズ

(4月17日)
 ヤンキースのロドリゲスがレイズ戦で2本塁打を含む3安打4打点と活躍し、チームを勝利に導いた。

 薬物規定違反で昨季の全試合出場停止処分を受けた39歳は、2回に左中間へ特大のソロ、2―4の6回には同点2ランを打ち込む。同点の8回2死二塁では中前適時打を放つ独壇場で「ボールがよく見えていた」と誇らしげに言った。

 この日の2発でメジャー通算658本塁打とし、歴代4位のメイズまであと2本に迫った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月18日のニュース