昨季60回で38与四死球の男が…広島・福井「冷静に」7回無四球1勝

[ 2015年4月18日 05:30 ]

<広・中>7回無失点で今季初勝利を挙げた福井

セ・リーグ 広島1-0中日

(4月17日 マツダ)
 広島・福井は7安打を浴びながらも7回無失点。チームの連敗を2で止める貴重な今季初白星を手にし「相当うれしい。勝ちに貢献できたのは良かった」と笑顔をのぞかせた。

 先頭打者を出した7回は、直球で押して後続を3者連続三振に仕留め、流れよく救援陣につないだ。制球も良かった。カウントを悪くしても「冷静にいけた」と、与えた四球はゼロ。昨季は60回を投げて38四死球と課題を残した右腕が、確かな成長を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月18日のニュース