アストライア快勝!大田2戦連続完封「集中力を高めた」

[ 2015年4月18日 05:30 ]

3安打完封勝利を挙げた埼玉アストライアの大田

日本女子プロ野球ヴィクトリアシリーズ前期第4戦 埼玉アストライア6―0京都フローラ

(4月17日 わかさスタジアム京都)
 ヴィクトリアシリーズ前期は、埼玉アストライアが京都フローラに6―0で快勝。先発の大田がフローラ打線を散発3安打に抑え、11日の対戦に続いて2試合連続の完封勝利を挙げた。

 前回は8四死球。この日も4四球を与えたが、「走者が出た時に集中力を高めたのが、いい結果になった」と笑顔。13勝1敗で最多勝のタイトルを獲得した2013年の頃の力強い投球が戻ってきた。打っては川端、大山、萱野のクリーンアップがそろって打点を挙げた。

 ▽第4戦 (わかさスタジアム京都)
埼玉アストライア
 400 002 0─6
 000 000 0─0
京都フローラ
 (埼)大田―今井
 (京)矢野、塩谷、山崎―中村茜

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月18日のニュース