広島新助っ人 2軍戦で来日初出場1安打1打点

[ 2015年4月18日 05:30 ]

<ウエスタン 神・広>6回無死、中前打を放つシアーホルツ

ウエスタン・リーグ 広島6―5阪神

(4月17日 鳴尾浜)
 広島新外国人のシアーホルツ(レンジャーズからFA)がウエスタン・阪神戦(鳴尾浜)で来日初出場を果たした。

 「3番・右翼」で先発出場し、1回の第1打席で二ゴロの間に初打点を記録すると、6回無死からの第3打席では榎田のカーブを右前にはじき返し初安打を放った。3打数1安打1打点に「3週間、試合から離れていたので、試合勘を戻すことがテーマだった」と振り返った。緒方監督は「とりあえず(2軍戦で)3試合出て、2軍からの報告を聞いて考える」とし、早ければ21日巨人戦(前橋)から1軍に昇格させる方針を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月18日のニュース