2度目は許さん!楽天ペーニャ“バットライン”で来日初退場

[ 2015年3月30日 08:40 ]

<日・楽>4回無死、ストライクの判定にバットで足元にラインを書いて抗議するペーニャ

パ・リーグ 楽天1-11日本ハム

(3月29日 札幌D)
 楽天のペーニャが来日初の退場処分を受けた。4回1死走者なしで2ストライクからの3球目、外角直球を見逃し三振とされたことを不服とし、バットで足元にラインを書いた。

 森球審は「侮辱行為。ノーラインと警告したが、2度目もしたので退場処分にした」と説明。退場は今季12球団第1号で試合後、無言でバスに乗り込んだ主砲に代わり大久保監督が「反省してくれていると思う」と代弁した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月30日のニュース