涙止まらず…静岡・村松 サヨナラ痛打、夏に雪辱誓った

[ 2015年3月30日 05:30 ]

<敦賀気比・静岡>サヨナラ打を浴びた村松は試合後も涙

第87回センバツ高校野球第9日・準々決勝 静岡3―4敦賀気比

(3月29日 甲子園)
 静岡がサヨナラ負けで、87年ぶりの4強を逃した。

 5回に三瓶のスクイズと敵失で3点差を追いつく粘りも、3回からエース村木の後を受け、8回まで4安打無失点と好投した左腕・村松を援護できなかった。9回2死一、二塁で甘く入ったスライダーを痛打された村松は「夏に甲子園に戻ってこないと一生悔いが残る」と巻き返しを約束。栗林俊輔監督は「よく粘ったが要所でミスが出て残念」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月30日のニュース