虎スカウト異例5人態勢!県岐阜商・高橋を「もう一回見たかった」

[ 2015年3月29日 05:30 ]

<近江・県岐阜商>10奪三振で甲子園初完封をマークした県岐阜商・高橋
Photo By スポニチ

第87回センバツ高校野球第8日・2回戦 県岐阜商3―0近江

(3月28日 甲子園)
 スタンドにはこの日も多くのスカウトが駆けつけた。今秋のドラフトで県岐阜商・高橋を1位候補に挙げる阪神は異例の5人態勢。

 通常、出場校が全て出そろったところで視察は一区切りとなるが、佐野仙好統括スカウトは「もう一回見たかった。スピードもあるし、ピッチングも上手。素材としても素晴らしい」とほれ直した様子だ。このほか、巨人、日本ハムなども視察。ソフトバンクの永山勝アマスカウトチーフは「カーブがよくないと判断したら、直球で押す。そういう姿勢もいい」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月29日のニュース