ソフトバンク 工藤監督初白星! 4番・内川 逆転打&猛打賞

[ 2015年3月28日 15:38 ]

<ソ・ロ2>2回無死二塁、李大浩の右前打で生還した内川を笑顔で出迎える工藤監督
Photo By スポニチ

パ・リーグ ソフトバンク4―2ロッテ

(3月28日 ヤフオクD)
 ソフトバンクは、3回に逆転に成功し、そのまま逃げ切り、工藤監督は開幕2戦目で初白星を手にした。

 先発のスタンリッジは、ボールが先行するも粘りの投球で7回7安打2失点で今季初勝利を挙げた。

 打線は、2回に李大浩の適時打で1―2と1点差にすると、3回には4番に座った内川の適時打で2点追加し逆転に成功。内川は、4回にも追加点となる適時打を放ち、3安打3打点と猛打賞の活躍で勝利に貢献した。

 ロッテは、先発のチェンが5回途中7安打4失点で降板し、試合を作れなかった。打線は、序盤に先制するも、5回以降は沈黙した。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2015年3月28日のニュース