松井氏 古巣白星解説「試合巧者ぶりで勝った」

[ 2015年3月28日 05:30 ]

<巨・D>解説する松井氏

セ・リーグ 巨人3-2DeNA

(3月27日 東京D)
 巨人OBでヤンキースのGM特別アドバイザーでもある松井秀喜氏が、日本テレビのテレビ中継でゲスト解説を務めた。

 昨季の開幕もゲストで登場して古巣は白星。これで2年連続勝利となり、「巨人はこういう試合は強い。試合巧者ぶりで勝った」と評した。かつて一緒にプレーした高橋由が39歳でスタメン出場。7回には左翼からの好返球で三塁走者の生還を阻止するプレーを見せ、松井氏は「送球が正確。元気ですよ」と話していた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2015年3月28日のニュース