マー君、メジャー2年目で大役も冷静「1年間戦うことが大事」

[ 2015年3月28日 02:43 ]

開幕投手に決まり、笑顔で取材に応じるヤンキース・田中

 メジャー2年目で開幕投手を務めることになったヤンキース・田中将大投手(26)は「非常に光栄ということと、登板日が決まったのでそこに向けてベストの調整をしていきたいと思います」と意気込んだ。

 晴れの舞台は4月6日(日本時間7日午前2時5分開始予定)に本拠地ニューヨークで行われるブルージェイズ戦。

 日本人投手では野茂英雄(00年タイガース、03、04年ドジャース)、松坂(08年レッドソックス)、黒田(09年ドジャース)に次ぐ4人目の栄誉となるが「(開幕投手は)今年はこいつ中心にというイメージがあるけど、僕はまだ2年目で、去年のこと(ひじの故障)もあるので、1年間戦うことが大事。その一歩がオープニングデーという風に思ってやっていきたい」と冷静に受け止めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2015年3月28日のニュース