メッツ先発右腕ウィーラーが肘手術、復帰まで1年以上

[ 2015年3月26日 11:08 ]

 米大リーグ、メッツは25日、先発右腕のウィーラーがニューヨークで右肘内側側副じん帯を修復するなどの手術を受けたと発表した。戦列復帰まで1年以上かかる見通し。大リーグ公式サイトが伝えた。

 24歳のウィーラーは昨季11勝(11敗)をマークし、今季も先発陣の一角を期待されていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月26日のニュース