良太 今季実戦初の右翼守備OK「やれと言われたところでやるだけ」

[ 2015年3月23日 07:40 ]

<オ・神>8回1死一塁、修太の右前打を処理する新井

オープン戦 阪神0-3オリックス

(3月22日 京セラD)
 阪神・新井が今春の実戦で初めて外野守備に就いた。8回、2死一塁の好機で代打登場。馬原の直球に詰まって二飛に倒れたが、そのままベンチへ下がることなく右翼へ走った。

 「昨年もやってるし、問題ない。なんでもやれと言われたところでやるだけだと思う」

 本職は内野ながら、昨年も持ち前の長打力を生かすために右翼での起用はあった。レギュラーは福留が務めるものの、ベテランの休養日に右翼で先発する可能性も十分。21日には7回2死二塁で代打起用され、左前適時打を放つなど打撃の状態は悪くない。少ない打席で結果を残し続けた先に、先発への道が開ける。

 「4日間あるので、しっかり開幕から乗っていけるように準備していくだけ」

 表情を引き締め、背番号32は前を向いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2015年3月23日のニュース