西武・高橋光 最速152キロ出た「力をつけて早く1軍に」

[ 2015年3月23日 05:30 ]

<日・西>初回を終えた高橋光(中央)はベンチのナインに激励される

 イースタン・リーグの日本ハム戦(鎌ケ谷)に先発した西武ドラフト1位の高橋光(前橋育英)は、4回1失点(自責0)と好投した。

 4回に自らのけん制悪送球からピンチを広げ、併殺崩れの間に1点を失ったが直球は最速152キロをマーク。「けん制のミスは反省点ですが、変化球でカウントも取れたし、内容的には良かった」と満足顔で、「力をつけて早く1軍に上がりたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年3月23日のニュース