高橋朋 今季も守護神!ミゲルとの争奪戦に勝利「うれしい」

[ 2015年3月16日 05:30 ]

<西・日>9回に登板し無失点に抑えた高橋朋

オープン戦 西武3―7日本ハム

(3月15日 西武D)
 西武の高橋朋が、今季も守護神に決まった。

 これまで昨季台湾リーグセーブ王の新外国人・ミゲルと抑えの座を争ってきたが、9回からの1イニングを3者凡退に抑え、田辺監督が「どう2人(セットアッパーの増田と抑えの高橋朋)につなげるかということが課題」と明言。

 一方のミゲルは1回1/3を2安打1失点で2軍降格が決定。高橋朋は「今年も(守護神の座を)勝ち取れたことはうれしい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年3月16日のニュース