阪神 育成選手をBC福井に派遣、独立Lへ初の試み

[ 2015年3月10日 14:26 ]

 阪神は10日、育成の田面とトラヴィスの2投手を独立リーグ、ルートインBCリーグの福井に派遣すると発表した。田面が4月から6月、トラヴィスが7月からシーズン終了まで。独立リーグへの派遣は阪神では初の試みとなり、高野球団本部長は「この機会を生かして、何らかの糧にしてもらいたい」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2015年3月10日のニュース