侍4番・中田 勝利弾宣言「まずは勝つことだけどホームランもね」

[ 2015年3月10日 05:30 ]

「さあ来い!」と大きく手を広げる中田。後ろで笑う菊池(左)と坂本

 背番号13のユニホームに袖を通した中田は「絶対に勝たなくてはいけない。変に縮こまらず、思い切りの良さを出し、結果を出したい」と4番としての自覚を口にした。

 前日はDeNAとのオープン戦(札幌ドーム)に出場してから東京入り。「侍のユニホームを着ると、自然と気合が入る」。

 この日、室内練習場で行われた打撃練習では満足なスイングができず、稲葉打撃コーチも「打撃時間が短くて不満そうだった」と話したが、これも中田のこの試合に懸ける思いといえる。初戦に先発する欧州代表の40歳・コルデマンスは、13年WBC2次ラウンドのオランダ戦(東京ドーム)で遊ゴロに打ち取られている。中田は「対戦したらしいね。まずは勝つことだけど、ホームランもね」と2年前の雪辱にも燃えていた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2015年3月10日のニュース