駒大・今永 新球フォークで5回8K零封「理想的な形で…」

[ 2015年3月6日 05:30 ]

駒大・オープン戦初登板で好投したエース今永

 今秋ドラフトで上位候補に挙がる駒大の左腕・今永が東芝とのオープン戦に先発し、5回2安打無失点と好投した。習得中のフォークで空振り三振を奪うなど毎回の8奪三振。「理想的な形で三振を取れたので良かった」と自信を深めた。

 4球団が視察に訪れ、日本ハム・今成泰章スカウトは「フォークが素晴らしかった。いい投手の証」と絶賛。巨人・藤本茂喜スカウトも「(直球と変化球を投げる時に)腕の振りが変わらないのがいい」と高く評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月6日のニュース