Aロッドがキャンプ地到着「18歳の時を思い出す」喜びこみ上げる

[ 2015年2月24日 11:13 ]

キャンプ地に姿を見せたヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手 (AP)

 ヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手(39)が23日、キャンプ地のフロリダ州タンパに到着し、その後チーム練習に参加した。

 昨季は禁止薬物規定違反により全試合の出場停止処分を受けたロドリゲスだが、練習前にメディアの取材に応じ、「プロ入りした18歳の時を思い出す。興奮しているよ。自分は野球が好きだし、またこうやってユニホームを着てグラウンドに戻ることができることをうれしく思う」とこみ上げる喜びの感情を口にした。

 練習では久しぶりに顔を合わせたコーチ陣やチームメートと握手。クラブハウスでは初対面となる田中ともあいさつを交わしたという。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月24日のニュース