「ふざけんな!」デーブ監督 連続死球に“闘将魂”

[ 2015年2月22日 07:05 ]

<日・楽>9回、同点にされ、悔しい表情の大久保監督

オープン戦 楽天2-2日本ハム

(2月21日 名護)
 楽天の大久保監督がオープン戦初采配で「闘将魂」を見せた。連続死球を受けた8回。「ふざけんな!」と叫び、小林達球審に日本ハム側への抗議を伝えた。

 「オープン戦だって2球も3球も来たら抗議します。でも、ベンチのみんなが闘争心を見せた。あれが星野野球の大切なところ。全員が気迫を見せれば相手が半歩下がる」。9回は昨年まで2軍監督として育てた三好、中川、榎本の活躍で1点を奪って「2軍監督冥利(みょうり)に尽きる。1試合目としては100点以上」と満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月22日のニュース