筒香 プロ野球珍名字ランキング3位、ルーツ和歌山 1位は江柄子

[ 2015年2月20日 09:50 ]

<DeNA・韓国KIA>2安打4打点で大暴れの筒香

練習試合 DeNA8―5韓国・KIA

(2月19日 宜野湾)
 月間400万アクセスの「名字由来ネット」(リクルーティングスタジオ株式会社)が19日、プロ野球選手の珍しい名字ランキングを発表。

1位は江柄子(巨人)で、2位は阿知羅(中日)。筒香(DeNA)は全国におよそ10人で3位にランクインした。同社によると「筒香」のルーツは現在の和歌山県である紀伊国伊都郡筒香庄とし、今も地名が残っているという。実際に筒香本人も和歌山の出身だ。

◇2015珍しい名字の選手上位◇※全国人数はおよその数。聖澤、濱矢、淺間は旧字体

(1)江柄子 えがらし (巨・投)10人
(2)阿知羅 あちら (中・投)10人 
(3)筒香 つつごう (D・外)10人
(4)聖澤 ひじりさわ(楽・外)20人
(5)梵 そよぎ(広・内)20人
(6)金伏 かなぶし (ヤ・投)20人
(7)濱矢 はまや(楽・投)20人
(8)淺間 あさま (日・外)30人
(9)鬼屋敷 きやしき (巨・捕)30人
(10)隠善 いんぜん (巨・外)40人
(11)塹江 ほりえ (広・投)40人
(12)三ツ俣 みつまた (中・内)40人
(13)赤見内 あかみない=銀次(楽・内)50人
(14)奥浪 おくなみ(オ・内)50人
(15)歳内 さいうち(神・投)60人
(16)二保 にほ (ソ・投)80人
(17)谷繁 たにしげ (中・捕)100人
(18)大累 おおるい (巨・内)100人

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年2月20日のニュース