中日・八木 2回2安打無失点で好調アピール

[ 2015年2月15日 13:41 ]

<中・D>先発の八木は2回を無失点に抑える

練習試合 中日―DeNA

(2月15日 北谷)
 昨季でオリックスを戦力外となった中日・八木が、DeNAとの練習試合に先発し、2回を2安打無失点に抑えて好調をアピールした。

 初回、2死から3番梶谷に死球を与えるも、4番の筒香を中飛に打ち取った。2回は先頭の5番ロペスに右前打を打たれると、柳田の犠打と宮崎の右前打で1死一、三塁のピンチを招いたが、後続を抑えて無失点で切り抜けた。

 3回からは2年目の祖父江にマウンドを譲った。

 八木は12日にシート打撃に登板し、打者7人に安打を許さず、3三振を奪う好投をみせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月15日のニュース