玉置 圧巻の6者連続三振 久保コーチ「江夏さんに並ぶかと」

[ 2015年2月15日 08:13 ]

 阪神2軍安芸キャンプでは韓国・ハンファとの練習試合があり、玉置が圧巻の奪三振ショーで1軍昇格をアピールした。7回から登板するとテンポ良く6者連続三振。9回の先頭打者に二飛を許したが、その後2人からも三振を奪い、堂々8Kをマーク。

 「景色が全然違ったし、武器のチェンジアップも有効に投げられた」

 投手板の三塁寄りに立っていたものを、この日から久保2軍投手チーフコーチの助言で一塁寄りに変更。数十センチの差だが、そのおかげで目に映る光景が変わり、伝家の宝刀を大胆に繰り出せたという。久保コーチは「(オールスター戦で9連続奪三振をやった)江夏さんに並ぶかと思ったよ。大成功」と冗談めかしながら喜んだ。

 「去年はアピールしたい力みが強くて空回りした。いい意味で力を抜いて勝負するところは勝負したい」。育成時代もあったプロ11年目が今度こそ、脱皮できるか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月15日のニュース