則本 朝の声出しで3年連続開幕投手宣言、辛島は不退転の覚悟示す

[ 2015年2月2日 10:42 ]

 楽天の辛島航投手(24)、則本昂大投手(24)、中川大志(24)の3選手が2日、朝の声出しで決意を述べた。

 7年目を迎える辛島は「今年の目標は2桁勝つこと。2桁勝てなかったら野球を辞めます」と宣言。昨季、初の規定投球回に到達し、自己タイの8勝をマークした左腕は不退転の覚悟で7年目のシーズンに臨む。

 一方の則本は「1年間ローテーションを守り、開幕投手をやります」と3年連続の大役を目指すと宣言。

 中川は「1試合でも多く1軍でプレーして、支えてくれた人に恩返しがしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年2月2日のニュース