Rソックス 5選手とマイナー契約 元ソフトB・ラヘアの名も

[ 2015年1月30日 13:44 ]

 レッドソックスは29日、元ソフトバンクのブライアン・ラヘア内野手(32)ら5選手とマイナー契約を結び、今春キャンプに招待選手として参加させると発表した。

 ラヘアは02年にドラフト39巡目(全体1180位)でマリナーズから指名を受けると、08年にメジャーデビュー。10年にカブスへ移籍すると、12年には130試合に出場して打率2割5分9厘、16本塁打、40打点を記録。特に前半戦で14本塁打を放ち、オールスターにも選出された。

 その翌年の13年はソフトバンクと契約。111試合に出場して打率2割3分、16本塁打、57打点という数字を残したが、昨季は米国球界に復帰してインディアンスのマイナーでプレー。111試合に出場して打率2割2分3厘、5本塁打、64打点をマークしてオフに他球団のオファーを待っていた。

 ラヘア以外では13年にもレッドソックスでプレーしていたクインティン・ベリー外野手(30)、メジャー通算20勝左腕のダナ・イブランド投手(31)、メジャー通算13勝右腕のフェリペ・ポーリーノ投手(31)、メジャー在籍通算12年のベテラン捕手ウンベルト・キンテーロ(35)がレッドソックスとのメジャー契約を目指すことになる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年1月30日のニュース