セ・リーグ日程発表 デーゲーム巨人が最多23試合

[ 2015年1月24日 05:30 ]

 セ・リーグは23日、試合開始時間が入った今季公式戦日程を発表し、パ・リーグと同時開幕する3月27日は巨人―DeNA(東京ドーム)、阪神―中日(京セラドーム)、広島―ヤクルト(マツダ)がいずれも午後6時開始のナイターとなった。

 26日に詳細日程が発表される交流戦を含むセ主催のデーゲーム予定試合数は、巨人が3試合増えて最多の23試合となるなど全体で昨季より5試合増の115試合。ヤクルト―中日の1試合が未発表で8月に発表される予定。10月24日開幕の日本シリーズ出場権を懸けたクライマックスシリーズ(CS)の日程も発表し、ファーストステージ(3試合制)が同10日、ファイナルステージ(6試合制)が同14日から行われる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月24日のニュース