王会長「やってくれる」松坂活躍に太鼓判 「10人中8人反対」も

[ 2015年1月18日 09:12 ]

背番「18」のユニホームを手に笑顔の松坂(左)と王会長

 ソフトバンクの王貞治球団会長(74)が18日、TBSの情報番組「サンデーモーニング」(日曜前8・00)の人気コーナー「週刊ご意見番」にゲスト出演。今季からソフトバンクに加入した松坂大輔投手(34)について「やってくれると思う」と期待を寄せた。

 司会の関口宏(71)から、9年ぶりの日本球界復帰となる松坂について問われると、王会長は「やってくれると思います」と力強く断言。「10人中8人は反対なんですが…」と活躍を確信する王会長とは違う見方もあると明かしたうえで、「高校時代から見てますから。彼の投手としての精神的な強さを買っています」と期待を寄せた。

 また、16日にブルージェイズとマイナー契約を結んだ川崎宗則内野手(33)については「ウチでやろうと(声を掛けた)。何度もメシを食いました」と話し、チームの功労者の獲得を狙っていたことをあらためて明言。張本勲氏(74)が「年俸はソフトバンクの方が高いんでしょ?」と問い掛けると「10倍以上です」と明かした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月18日のニュース