ビジオ氏 アストロズ20年“一筋魂”殿堂入り「誇り」

[ 2015年1月8日 05:30 ]

会見で笑顔を見せるビジオ氏(AP)

米国野球殿堂入り発表

(1月6日)
 アストロズ一筋で通算3060安打のクレイグ・ビジオ氏(49)は、わずか2票届かなかった昨年を含め“三度目の正直”での殿堂入り。

 「昨夜は寝付けず、けさは起きても落ち着かなかった」と感慨深げだった。アストロズに87年に捕手としてドラフト1巡目で指名され、その後二塁手に転向。大リーグでは珍しく1球団だけで現役生活を終え、「20年間、1つの都市でプレーを続けたことは幸運であり、誇り」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月8日のニュース