西武ドラ1高橋 サッカー鈴木とは席が隣「格好良かった」

[ 2015年1月6日 05:30 ]

西武ドラフト1位の高橋光成

 西武のドラフト1位、高橋光成投手は5日、前橋育英―京都橘の全国高校サッカー準々決勝をテレビで観戦。先発したクラスメート5人にエールを送った。

 2得点した青柳とは普段から冗談を言い合う仲。青柳のことを「クラスの顔」と表現し「いつもと違った。真剣にサッカーをやっていて格好良かった」と興奮気味に話した。U―19日本代表でもある鈴木は席が隣。高橋も高校日本代表に2年時から2年連続で選ばれており「(鈴木)徳真とはレベルの高い会話で刺激を受けていました」という。

 13年夏の甲子園優勝投手は、7日にプロの第一歩として埼玉県所沢市の若獅子寮に入寮予定。「自分も頑張ろうという気持ちになりました」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月6日のニュース