【有馬記念】ミスター5年ぶり観戦、馬券は「まあ、フフフ…」

[ 2014年12月29日 05:55 ]

観客に手を振る長嶋氏(右から2人目)

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(78)が中山競馬場を訪れ、有馬記念を観戦した。11万人超の大観衆が詰めかける中、レース直前には来賓席から手を振り、大歓声を浴びたミスター。競馬観戦はドリームジャーニーが勝った09年の有馬記念以来5年ぶりだそうで、親交のある馬主のセガサミー・里見治氏(72)の招待で今年を締めくくるビッグレースを見守った。

 同じく観戦したヤンキース・田中将大投手(26)とはニアミスだったが、ヴィルシーナの馬主の大魔神・佐々木主浩氏(46)と談笑。大観衆に「11万人でしょ?凄いねえ」と驚き、馬券の結果について「まあ、フフフ…」と笑いながら「楽しめましたよ」と堪能した様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月29日のニュース