イチロー「我慢」の大切さ説く

[ 2014年12月23日 17:49 ]

 ヤンキースからフリーエージェント(FA)になったイチロー外野手(41)が23日、故郷の愛知県豊山町で「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式に出席し「誇りと自信を持ってこれから野球人生を歩んでほしい」とあいさつした。

 壇上で「我慢」の大切さを説き「僕もシーズンを振り返ると、その言葉が真っ先に頭に浮かんでくる」と、出場機会が限られた1年を振り返った。熱心に耳を傾ける野球少年たちに「大人になると我慢の連続。自分の気持ちを抑えて未来へ向かっていく。これしか方法がないと言ってもいい」と力説した。

 各選手にメダルを贈呈し「自分の思いを秘めてやるのが日本人らしいというか、格好いいと思う」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月23日のニュース