ソフトB中田、朝日放送・角野友紀アナと結婚!8年愛実らせた

[ 2014年12月23日 05:30 ]

12月5日に結婚していたことを発表したソフトバンクの中田(左)と朝日放送の角野アナ

 ソフトバンクの中田賢一投手(32)が22日、朝日放送の角野友紀アナウンサー(28)と結婚していたことを発表した。角野アナは同局で人気の美人アナで、8年間の交際を経てゴールイン。今月5日に婚姻届を提出しており、挙式は来年行う予定でいる。

 中田が心強い人生のパートナーを得た。お相手の朝日放送の角野アナウンサーは「パネルクイズアタック25」などに出演中の同局の看板アナ。今月5日に福岡市内の区役所で婚姻届を提出した中田は「彼女とは中日時代に出会い、8年のお付き合いを経て結婚という形になりました。昨オフのFAで地元・福岡に戻りホークスの日本一、私生活では結婚といううれしい一年となりました」と球団を通じてコメントを発表した。

 2人の交際が始まったのは、中日時代の06年ごろ。当時、角野アナは名古屋市立大の学生で、共通の知人を通して知り合い交際へ発展した。遠距離恋愛を乗り越えて、中田が今年5月ごろにプロポーズし、今オフの結婚となった。

 角野アナは大阪の同局に入社後も頻繁に名古屋に通い、食事面などでサポートしていた。現在妊娠はしていないが、来年3月に同局を退社する予定。今後は福岡で中田を献身的にサポートする。

 中田は今季、FA移籍1年目でチーム最多タイの11勝をマークし、日本一に貢献。生涯の伴侶を得て、新たなシーズンに挑む右腕は「人生のパートナーとともに野球人としても社会人としてもさらに成長できるように精進してまいります」と力強く誓った。

 ◆中田 賢一(なかた・けんいち)1982年(昭57)5月11日、福岡県北九州市生まれの32歳。福岡・八幡高から北九州市大を経て2004年ドラフト2巡目で中日に入団。05年4月15日の阪神戦(ナゴヤドーム)でプロ初勝利。07年に14勝を記録。今季ソフトバンクにFA移籍し、7年ぶりの2桁勝利となる11勝をマーク。通算成績は211試合で72勝58敗1セーブ、防御率3・67。1メートル80、78キロ。右投げ右打ち。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月23日のニュース