カープ女子効果だ!セ人気上昇…リーグ理事会で調査結果検証

[ 2014年12月23日 05:30 ]

 セ・リーグの理事会が22日、東京都内で開かれ、3年目となるビデオリサーチによるファンのイメージ調査の結果を検証。調査はインターネットで10月上旬の1週間、約3万人を対象に行われ、「カープ女子」が話題となった広島の活躍により、セの人気が押し上げられた結果が出た。

 伝統的なイメージが強かったセに、パ・リーグやサッカーのJリーグに多かった「新しい」「楽しい」といったイメージも増えたという。セの杵渕和秀統括は「結果を踏まえてリーグの方向性を議論していきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月23日のニュース