川端、妹・友紀とカタログ共演 来年1月にはインタビューも

[ 2014年12月23日 05:30 ]

SSKのカタログで「共演」するヤクルト・川端と妹の友紀さん(SSK提供)

 ヤクルトの川端が女子プロ野球・アストライアに所属する妹の友紀と「カタログ共演」する。アドバイザリー契約を結ぶ用具メーカー・SSKのカタログで、来年1月にはホームページ用の兄妹インタビューも行う予定。

 友紀は女子プロ野球初のアドバイザー選手として、メーカーのカタログに掲載された女子プロ野球選手第1号となる。

 妹との共演について、川端も「励みになります」と笑顔。この日は都内のホテルでファン感謝ミーティングを開催。ゲームではセーラー服のコスプレ姿を披露する大サービスぶりで「来年はチームもいい成績で、この場でいい報告をしたい」と、約50人のファンとの交流を楽しんだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月23日のニュース