青木 移籍先候補はオリオールズ、レッズ、マリナーズ

[ 2014年12月19日 05:30 ]

ロイヤルズからFAとなった青木

 ロイヤルズからFAとなった青木の移籍先について、CBSスポーツの看板記者ジョン・ヘイマン氏がツイッターで「オリオールズ、レッズ、マリナーズが移籍先の候補となっている」と報じた。

 年俸は700万~800万ドル(約8億3300万~9億5200万円)で、契約年数は2~3年だという。カブレラ(前ブルージェイズ)がホワイトソックス、リオス(前レンジャーズ)がロイヤルズに決まるなど、FA外野手の市場が活発化。今後さらなる詰めの交渉に入るとみられる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年12月19日のニュース