Rソックス、オーナー直々にレスターとの交渉へ

[ 2014年12月8日 13:44 ]

現在フリーエージェントとなっているジョン・レスター (AP)

 米メディアは7日、レッドソックスのオーナーであるジョン・ヘンリー(65)が直々にジョン・レスター投手(30)との契約交渉に臨むと伝えた。

 7月にレッドソックスからアスレチックスへトレードされたレスターは現在、フリーエージェントとなり、古巣のレッドソックスも含めて複数の球団が獲得に興味を示してる。

 3月に4年総額7000万ドル(約84億7千万円)というレッドソックスからの契約延長を拒否しているレスターだが、代理人によると、メジャー通算116勝左腕はお金ではなくプレーしやすい環境を求めているとのこと。

 そこで、レスターが02年のプロ入りからトレードされるまで慣れ親しんだレッドソックスは少なくとも6年の長期契約でその要望に応える姿勢を見せている。球団トップとの直接交渉により、近々にもレスターは古巣復帰の決断を下すかもしれない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月8日のニュース