FA超目玉のレスター獲得に4球団目が名乗り「機会を狙っている」

[ 2014年12月4日 13:56 ]

現在フリーエージェントとなっているジョン・レスター (AP)

 今オフ、フリーエージェント(FA)市場で超目玉のジョン・レスター投手(30)には今のところ古巣のレッドソックス、カブス、ジャイアンツが獲得に興味を示しているが、もう1球団がこのメジャー通算116勝左腕の獲得参戦に加わりりそうだ。

 米メディアは3日、カージナルスのモゼラックGMがはっきりと名前は出さなかったものの、「FA市場に出ている投手を調査し、獲得機会を狙っている」とセントルイス地元紙に語り、レスター獲得に向けて動いていることを示唆した。

 一方、レスターは8日からサンディエゴで行われるウィンターミーティング(各球団の監督やGM、代理人などが集まる会合)までには移籍先を決めたい希望を持っているが、ある球団幹部によれば「それまでに時間がなさすぎる」とのこと。

 7月にレッドソックスからアスレチックスへトレードで移籍したレスターは2球団合計で今季32試合に登板。16勝を挙げて、メジャー9年目にして自己ベストとなる防御率2・46をマークしてオフにFAとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月4日のニュース