巨人・阿部、9000万円減も…5億1000万円で更改「仕方ない」

[ 2014年12月4日 12:46 ]

年俸ダウンで契約更改を終えた阿部。来季挑戦する新しいポジションについて前向き

 巨人の阿部慎之助(35)が4日、都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、9000万円ダウンの5億1000万円でサインした。

 2年契約の2年目だが、変動制のためダウンとなり「仕方のないこと。ダメだったら下がる。良かったら上がる。いつも言っている通りです」と淡々と語った。

 今季は131試合に出場したが、今季は首痛などに苦しみ、打率・248、19本塁打、57打点と低迷。捕手としての出場は111試合にとどまった。来季は一塁手へ転向することになっている。

 「監督に3割、30本を目標に頑張ってみろと言われたので、その数字を目標に頑張りたい」と決意を口にしていた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月4日のニュース