守護神候補の沢村 来季は「リミッター外します」160キロに期待

[ 2014年12月4日 05:30 ]

千葉県習志野市の谷津南小の子供たちと談笑しながら給食を食べる巨人・沢村

 来季巨人の守護神候補の沢村が、小山とともに巨人発祥の地とされる千葉県習志野市の谷津公園を訪問。近くの谷津南小学校にも足を運び、412人の児童を前にキャッチボールなどで交流した。

 配置転換による投球スタイルについて「先発と違ってリミッターは外します。狙っても打てない球を投げたい」。大学時代にマークした157キロの自己最速更新と160キロの大台に期待がかかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月4日のニュース